2013年02月18日

BK

ある程度納得いく構築になったかな

[モンスター24枚]
3:スパー
3:ヘッドギア
3:スイッチヒッター
3:グラスジョー
3:ヴェーラー
2:カウンターブロー
2:デブリドラゴン
2:カードガンナー
2:ライコウ
1:ゴーズ
[魔法9枚]
2:強欲謙虚
2:ナイトショット
1:光の援軍
1:嵐
1:ブラックホール
1:増援
1:おろ埋
[罠7枚]
3:リビングデッド
2:激流
1:警告
1:宣告


[エクストラ15枚]
3:リードブロー
1:流星のセスタス
1:コーン号
1:マエストローク
1:ダイヤウルフ
1:ショックルーラー
1:ヴェルズウロボロス
1:スクラップドラゴン
2:ブラックローズ
1:オリエントドラゴン
1:カタストル
1:アームズエイド



カードガンナー、ライコウ、光の援軍を入れて罠を少なくした


墓地肥やす構築にした事で前よりスイッチヒッター、グラスジョー、リビングデッドが噛み合い易くなってます


蘇生はサイドにしてリビングデッド3にしてみた


サイクロンチェーンでアド取れるしね


蘇生は普通に考えたら必須魔法なんだけど、自分の墓地に蘇生して強いモンスター居ないし、相手の墓地はデッキ次第なのでサイドにした


奈落は強いけど、このデッキだと激流のが優先度高いのでOUT


カウンターブローは2枚でサイドに1枚かな


ぬこさんは何枚手札に来ても困らないって言ってたけど、手札に来たら普通に困るよ


サイドに1入れてるのはグラスジョー+カウンターブローでオピオン突破出来るので一応って感じ


強欲謙虚は初手の安定性とかも考えて投入


とりあえず先攻リードブローのプレイングはヴェーラー握ってないと怖くて出来ないので、無理にリードブロー出すより安定性を取って強欲謙虚を入れた


聖槍は入れたいけどメインならナイトショットでも良いかなとも思う


あと罠少なくした理由の一つに、ゲーテの魔導書にチェーンして聖槍をリードブローに使った場合、ゲーテは対象を取ってないのでバックが除外される事になります


リードブロー守れたのは重要だけど一応アド損になります(ゲーテ1枚で聖槍とバック除外で2:1交換されてる)


ゲーテ使われる状況の場合は大抵審判が回ってるので、次のターンも結局ゲーテ飛んで来るからアド損して1ターン耐えただけになる可能性もある


エクストラのセスタスは本当に必要なのか怪しいけど一応1枚


BK以外のエクシーズ出す時はスパー絡む場合が多いはず(バトルフェイズなし)なので、直ぐに効果使えるモンスターを優先して決めた


とりあえずこんな所かな


まぁ、構築にはそれなりに満足したんでBKはこれで一応完成って事で次のデッキ考えますわ
posted by こうじ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/323698145

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。